スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.05.29 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    予防注射への長い道

    0
       狂犬病の予防注射 本日やっとうけられました
      バンザイの心境です。
      超臆病で診察室にも入れないため、待合室で、先生に背中をもたれかかっている間にチクリでした。
      ここの先生は口輪とかなるべくしたくない主義で、今後ひなが病院嫌いにならないようにという配慮で今日までかかってしまいました。


      4月から動物病院の先生と仲良しになれるよう、週4回くらい通いました。
      去年もここの病院で狂犬病と混合ワクチンを同じようにうけましたが、今回はあいだに、ヒートが入ってしまったため長引いてしまいました。

      注射終了後もこまめにかよっていればよかったのでしょう。

      なかなか、先生に心を開くまで時間がかかりました。たまにおなかを見せてゴロンとするようになり、しばらくしてからは、病院から家に帰るのをいやがるくらいになりました。
      背中を見せるようになったのはつい最近です。

      先生はこの2,3日首をさわるようにしていたそうです。

      今回は、おやつもなしで、すごい早業で、飛那も気がつかないうちに終わったとおもいます。
      去年は混合ワクチン終了後は、アレっという顔してましたが。

      また、普段は母一人でつれてくるのですが、今日は、兄△参加してくれたのも良かったのでしょう。
      気持ちが兄のほうへ向いていてすきができたのかもしれません。 



      長かった狂犬病予防注射の道は終わりましたが、ひと月後の混合ワクチンはの道がドーンとひかえています。

      まだまだ、病院通いは続きます。


      やれやれの飛那より、母がやれやれですな!


      歩道橋でまさかの○○

      0
         先月の25日に歩道橋の上で子供にバーンとすごい音の出るスターターピストルのようなもので発砲されてちょうど一ヶ月がたちました。



        夕方も歩道橋をやっとわたれるようになりましたが、昨日の朝、今日の朝、二日間とも、朝の○○を歩道橋の上でやらかしました。

        ナイスキャッチで早朝で人も少なく、迷惑かけずに無事終了しましたが、
        あんなに、怖くて、イヤな所に、何故したのか不思議です。


        ふだんは、道路の脇に駐車場があれば、失礼してそこを、借りたり、どうどうとやるタイプではないのですが・・・

        克服宣言ですか?



        その後、ひさびさに、白いボーダーコリーのミルクちゃんと、くつろぐ



        そして、お気に入りのすべり台

        怖い記憶が早く消えてくれれば、なによりですが・・・・

        都の公園 市の公園

        0
          緑豊かな都の公園

          草が伸びてきたらボーボーにならないうちに大型草刈機などが入ります


          突抜忍冬(ツキヌキニンドウ)がフェンスのあたりにきれいに咲いてます



          そしてこの大きくなった都立公園の横に古くからある同じ名前の市立公園があります。



          タチアオイがポツンと咲いてます。


          いつになったら草刈ってくれるのでしょうか(高い税金払ってるんですけど・・)
          去年の夏はここでダニのおみやげをもらって帰ったワンコもいます。
          デング熱を運ぶ蚊も好みそうなので、蚊の襲来前に草刈お願いしたいものです。

          しかし、この草ボーボーの中でゴソゴソする動く物を先日発見
          よもや、タヌキか?
          なんと、黒ラブでした。
          ちょっと前は白いゴソゴソが見えました。シェパードでした。
          みなさん、ノーリードで、ダニのお土産探しとはなんとも・・・・・


          線路際は結構うつくしい

          0
             線路際は、電車好きでなくても結構楽しい・・・


            草ボーボーのところもあるけど・・・


            タチアオイ・・・誰が植えたのかな




            アジサイもたくさん咲いてる



            テッポウユリ?
            それともインドハマユウ?
            青い花はアガパンサス?





            バラの季節

            0
               バラの季節になりました。
              某球団の本拠地も、今はガーデニングの催しとなっていますが、そういうところへ行けない我々は、散歩で楽しみをさがすわけです。

              駐車場のフェンス脇につつましく咲くバラ

              塀からはみでるバラ

              ちょっと豪華な気分をわけてくれる、はみだしバラ

              雑草と呼ばれる君たちだって豪華じゃないけど、楚々としてうつくしいよ。

              飛那の頭の左上に見えるのは、一輪の露草
              神社の敷石にひっそりと咲いていました

              あでやかなバラも、ひかえめな花達も美しいなと思える気持ちをもてるのは、今自分が切羽詰まった危うい状態ではないってことだね。

              少しでも心のゆとりが持てるということは、ありがたいことだね。
              いつもの神社で、日々の感謝をする朝でした。


              つつじで雨宿り

              0
                 お天気にめぐまれたゴールデンウイークも終わったとたん、今朝にわか雨に襲撃されてしまった。



                せっかく早起きして遠くまで歩いてきたのに・・・


                家まで25分濡れて帰るのいやだなぁ


                ツツジの花の下で雨宿りしたり、風流をあじわいつつの帰宅です。
                そうでも言って鼓舞しなくちゃ、びしょびしょの、しかも洗濯まで干してきてしまった残念な連休あけになってしまい、悔しい早朝でした。



                カシオペア

                0
                   兄△かねてから念願の寝台特急カシオペアに乗車してきました。



                  さすが商魂たくましく、NHK朝ドラの「まっさん」が、もう、お菓子になっていました。


                  この、列車のタオルが飛那への、おみやげだそうです。


                  北海道新幹線の開業で、在来線は消え行く運命なんて悲しすぎます!

                  20年くらい前、家族で北斗星にのりましたが、兄はその時の感動をずっと忘れずに、今日にいたっているというのに・・・
                  そういう人多いと思います。


                  見てください!
                  飛那の怒りの表情を!?
                  (兄に、置いていかれて留守番がつまらなく、ふてくされの表情かな


                  北陸新幹線も開業して、スピード重視の時代になってしまいました。
                  電圧の違いで在来線と新幹線の共存、時間帯制限などあるようですが、JR貨物は国の補助金などもあり、機関車を新造して、今までどおり運行するそうです。

                  なんとか、寝台車をのこしてほしいものです。
                  食堂車やラウンジでゆっくりたのしめたこと、何年たっても忘れてませんものね。



                  4月のインフルエンザ

                  0
                     巨人軍の原監督がインフルエンザだそうですが、我が家の飛那姉も、4月になってから
                    インフルエンザにかかりました。
                    B型で、監督と同じです。
                    11月末に予防接種をうけたのですが、軽くすむこともなく、みっちりかかってしまいました。
                    治ったあとも、鼻がでたり、声がかれたり、さんざんです。



                    「お花見も姉とできなかったよ。」


                    「ワタシも美味しいものを、たくさん食べて免疫力アップしなくちゃね。」



                    樹皮に感激

                    0
                       サクラもそろそろ散ってきました


                      静かな公園になってしまったね」

                      でも、しだれサクラは満開


                      葉がおおくなったけど、まだ満開


                      この一見地味な木も


                      いい感じ
                      幹から直接、開花もステキだけど、
                      樹皮が、工芸品につかわれてる、樹皮そのものに感激!

                      先ほどの葉が多いサクラも雨で濡れた樹皮をみると、これと、同じでした。


                      いろんな発見があるものですね

                      さくら公園のお客鳥

                      0
                         ちいさいけれど、サクラがけっこうたのしめる、さくら公園に来ました。


                        色の濃いさくらと、ソメイヨシノとの色合いがきれいです。



                        敷地内イヌ禁止の団地の間にある細長く小さな公園に小さな池があります。
                        とんぼとかの観察池だけど、小さいため、夏の暑いときは、干上がりそうだし、サカナとかもいるかどうか不明です。


                        いつもは、いないお客さんが来てました!
                        ってことは、小魚がいるんですね。


                        そして、水辺をもとめてきた、鳥にびっくり。
                        どこからとんできたのでしょう?
                        近くに川も大きな池もないのに・・・


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        recommend

                        links

                        profile

                        書いた記事数:520 最後に更新した日:2017/05/29

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM